ホーム > お客さまの声 > 村田 光芳様

全国のお客さま健究員をたずねて。 全国のお客さまa健究員をたずねて。

ボウズ頭がトレードマークの健究博士・浜田と、
こう見えて理系女子の助手・かお、
好奇心から質問攻めしてしまう
健究委員長・山崎が、
健究員の新メンバーである
お客さまに会いにいきます。
愛用してくださっている商品に
関するお話だけでなく、
「人生の歩み」や「楽しく生きるヒケツ」、
「自慢の健康法」など
いろいろなお話をみなさんにお届けします。

  • 研究博士 浜田
  • 健究委員長 山崎
  • 助手 かお

ソフトボールをはじめたら
交友の輪が広がりました。

ソフトボールをはじめたら交友の輪が広がりました。

『歩ひざ王』ご愛用

千葉県在住 村田 光芳様 66歳

ソフトボールに夢中です。

ソフトボールを趣味で10年くらいやっています。その前は、草野球をやっていたんですよ。30代ずっと続けて、40すぎたら辞めてしまったんだけれど。10年前、「近くの学校でおじさんたちがソフトボールをやっている。メンバーが少なくなって困っているらしい」という話を聞きつけ、ソフトボールなら野球に比べて楽だよね、と軽い気持ちではじめました。そうしたら、真面目に、真剣にやっているチームでして。それが面白くて、夢中になりました。市民大会が春と秋にありまして、1部から4部まで全部合わせると約40チーム。20代から70代が混ざって戦います。まだ一般の部でがんばっているんです。ゆくゆくはシニアの部への転身も考えていますが、できれば、77歳まで一般の部の現役でがんばりたいと思っています。

自分で育てると、
野菜を食べるようになります。

健康のためにやっていることですか?ソフトボール以外では、家庭菜園ですかね。近くの地主さんから畑を貸してもらっていて、体を動かすので健康的ですね。自分で育てると、野菜を食べるようになります。そういうのも健康につながっているのかな。野菜はありとあらゆるものを育てています。今の季節(※取材当時2月)は、白菜、キャベツ、大根、ブロッコリーを。たまねぎ、にんにく、そら豆、えんどう豆も植えています。今日は、じゃがいもを植えてきました。トマトやとうもろこし、枝豆といった夏野菜の準備もしています。

自分で育てると、野菜を食べるようになります。

作った野菜をソフトボールの仲間と。

畑でとれた野菜が食卓にでます。朝、昼、晩としっかり3食たべています。基本は妻が作りますが、自分でもたまあに作ります。作った野菜が野菜室に残っていると、かわいそうだなぁと思ってね。インターネットでレシピが見られるから、家にある材料で検索をして、インターネットを見ながら作ります。夫婦二人だけでは、収穫した野菜を食べきることはできません。なので、ソフトボールのメンバーやご近所、息子のところなどに配ります。今はコロナの影響で難しいですが、ソフトボールの練習や試合のあと、近くの集会場を使わせてもらって、得意な人が料理を振る舞ってくれるんです。そこに野菜を持って行きます。野菜はそこで消費してもらうのが一番多いかもしれない(笑)。みんなにも食べてもらえると作りがいがあります。

作った野菜をソフトボールの仲間と。

ひざが痛くて「まいったなぁ」。

1週間では、土日がソフトボール。仕事を週3日、4日やって、休みの日は、畑ですね。家でぼーっとしている日はほとんどありません。そういう意味でも、ひざが痛くなったとき、「まいったなぁ」と思ったんですよ。サンセリテ札幌の『歩ひざ王』を飲んでみて、こんなに良いとは思っていなかったので、うれしくなって、ついついサンセリテに、はがきを送ってしまいました。『歩ひざ王』は、1日1粒。ほかの会社のサプリメントなんかを見ると、3粒、4粒だったりするから、正直、「1粒で大丈夫かなぁ、心許ないなぁ」と思ったんです。でもこれだけ変化があったので、びっくりしました。率直な気持ちです。

コロナでも、土いじりは良いね。

仕事は、書籍や新聞をコンビニなどに卸す取次店の事務。定年まで働いて、そのあとは65歳まで雇用延長で働いて、さらにいまはアルバイトという形で同じ仕事を続けています。コロナで勤務日が少なくなったので、ソフトボールに熱中しようと思ったら2020年は市民大会がなくなってしまってね。練習もなかなか思うようにできなくて。そういった意味で、畑はコロナの心配がないので良いんですよね。実家がもともと農家で、学生の頃は手伝わされて土日がなくて嫌だったけれど、この年になってみると土をいじるのは良いもんです。私にはどうってことないことだけれど、「畑なんかやるの!?よくやるねぇ!」と驚かれることもあります。

安い理由に、合点がゆきました。

コーポレートサイトを見て、サンセリテが「本屋の利益率で値決めをしている」と知りました。私は書籍や新聞を卸す仕事をしていますから、本の利益率が低いことを知っています。「だからサンセリテの商品は安いのか!」と合点がゆきました。私が飲んでいる『歩ひざ王』もお値ごろですよね。そう言えば、サンセリテのコーポレートサイトは少し見つけづらいね。検索すると、通販サイトのほうがすぐに出てくるからね。そこは工夫が必要だと思いました。サイトの中をみたら、すごく面白かったですよ。楽しそうに仕事をしているというか、いい雰囲気じゃないですか?アットホームな感じがします。

交友の輪が広がるのが、うれしい。

地元のソフトボールチームとは別に、市の選抜チームにも入っています。こちらは60歳以上のメンバーで構成されていて、みんな同世代。市の代表として、土曜日は千葉県内をあっちこっち遠征しているんです。3ヶ月かけて総当たりで戦います。今週は千葉市で試合、来週は柏市で試合といった具合。こちらも面白いですよ。
体を動かす楽しさもありますが、ソフトボールをやっていて一番よかったと思うのは、いろんな人と知り合いになって、交友の輪が広がったことかもしれません。ソフトボールの関係で地元の祭りや芋煮会にも参加して。それまでは仕事関係のつながりばかりだったので、地元に仲間が増えていくのがうれしいです。

いちご狩りを、初孫と。

今年、初孫が生まれるんです。その孫を惹きつけるために(笑)、いちごを育てているんですね。いちご狩りをいっしょにできるようにしようと思って。2歳、3歳になったら、「じいちゃんところのいちご狩りに行く!」って来てもらえないかなぁって。長男が近くに家を建てたので、ちょうどよい距離を保ちながら、交流できたらうれしいですね。100歳まで生きられるかどうかは分からないけれど、自分で動ける、健康で元気な年寄りでいたいですよね。人の世話になってまで長生きしたいとは思わないですよ。だからこそ、ひざの痛みを解消することは大事だなぁと思います。仕事と、ソフトボールと、家庭菜園と。今のバランスを続けていけたらと思います。

いちご狩りを、初孫と。

オススメの声 オススメの声

岐阜県在住/60歳 『グルコサミンMPB』 ご愛用
千葉県在住/66歳『歩ひざ王』ご愛用
北海道・宮古島在住/47歳『善玉菌スリムナイン』ご愛用
岡山県在住/55歳『グルコサミンMPB』ご愛用
北海道在住/55歳『薬用美白BBクリーム おでかけ薄化粧』、『北海道からのおいしい青汁』ご愛用
北海道在住/62歳『すっきりハーブティー』ご愛用
北海道在住/55歳『グルコサミンMPB』ご愛用
長野県在住/67歳『グルコサミンMPB』ご愛用
東京都在住/88歳『グルコサミンMPB』ご愛用
PAGETOP