サンセリテ広報室

コーポレートサイトをリニューアルしました!

2022.02.28

こんにちは、サンセリテ広報室です。

サンセリテ札幌のコーポレートサイトが新しくなりました。

より皆さまに楽しんでいただき、よりサンセリテ札幌のことを知っていただけるサイトにいたしましたので、是非いろいろなページをのぞいてみてください。

リニューアルの背景

生活者は日々、進化している。
健康食品業界、化粧品業界の常識にとらわれない
新しいコーポレートサイトをめざす。

企業にとって、自社の「価値観」や「商品開発に対する想い」、「ビジョン」などを表現する場として、コーポレートサイトは欠かせません。サンセリテ札幌は2019年、「本屋がつくった健康カンパニー」というスローガンとともに、コーポレートサイトを新設しました。常に、「サンセリテ札幌らしさとはなにか?」を追求し、言語化し、広く生活者に向けて発信してきました。

そして、刻一刻と生活者の考えや価値観が多様化しているなかで、我々も、健康食品業界や化粧品業界の常識にとらわれた情報発信をしていてはダメだ、考えるようになりました。そこで、3つの「しないこと」を決めました。

しないこと①
生活者はとてもかしこい。生活者はそれっぽい「健康話」や「美容話」に飽き飽きしている。「健康であるべき」や「美しくあるべき」といった単一的、短絡的な価値観を押し付けることはしない。

しないこと②
「何が幸せか」は企業が決めるのではなく、本人が自己決定するもの。私たちは「幸せのかたち」「豊かさのかたち」を定義しない。生活者一人ひとりが、「自分にとっての幸せ・豊かさ」を決定できるようなきっかけを提供する。

しないこと③
私たちは単に「ものだけをつくるメーカー」から脱却する。「お客様の健やか、康らか、和やかな暮らしをつくるカンパニー」なのだと自らを規定する。

リニューアルのポイント

週に1回、「人生のものがたり」を配信します。

(1)社員が自ら「ものがたり」を企画・作成
新たに「よみもの」と呼ぶコンテンツを追加し、週に1回程度「ものがたり」を配信していきます。「ものがたり」のほとんどを、社員が自ら企画、作成していていきます。

(2)バラエティに富んだ登場人物の「人生のものがたり」を紹介
編集者、シェフ、俳優、経営者…と多種多様な人物が登場します。当社の商品を愛飲するお客様も登場しますが、「商品の使用感」よりも、「人生」について深く拝聴し、一人ひとりの「ものがたり」として描いていきます。

(3)認める風土、寛容社会を醸成していく
人間ですから、毎日、健康的かつ規則正しい生活を送れるわけではありません。ときどき「健康に悪いこと」をしたり、「人からは理解されない変わった趣味」を楽しんだり、肌や体にまつわる「コンプレックス」を認めたり。いろんな価値観、いろんな考えがあってよいことを伝えていきます。

(4)北海道の暮らしぶり・生きざまを発信
当社は北海道・札幌にあります。4万人のお客様から届くおハガキには、私たちが想像している以上に「北海道に対する愛情や信頼」について書かれています。私たち自身がまず、北海道の暮らしぶりや特有の文化、北海道人の歴史と生きざまに誇りを持ち、積極的に発信していきます。

プレスリリースはこちら

この連載をもっと読む